Home > 情報教育 > 平成24年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

平成24年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

先のPOSTから1年ほど経ってしまいました。

今年は「教員養成セミナー」を購入してみました。

倍率は受験者がわかっているところは受験者から最終合格者までの割合です。

自治体 志願者 受験者 1次合格 2次合格 倍率 備考
東京 47 36 16 8 4.5 副免許
大阪 171 135 45 26 3.2
山形 14 12 2 1 12.0
埼玉 65 59 21 3 19.7 副免許
千葉 27 25 10 5 5.0 副免許
神奈川 71 57 29 8 7.1 副免許
静岡 48 37 3 1 37.0
愛知 55 8 2 (27.5)
富山 人数不明 副免許
兵庫 67 63 12 6 10.5
岡山 24 19 5 2 9.5
広島 33 26 5 1 26.0
大分 24 23 6 3(3次合格1) 23.0 3次試験まで
宮崎 11 11 4 1 11.0
沖縄 63 63 4 2 31.5

副免許の要件が必要かどうかは、各都道府県の募集要項pdfとでチェックしたつもりです。

この状況を見てどのように感じますか?

Comments (Close):2

daru 12-05-03 (木) 17:06

こんにちは^^
現在科目等履修生という形で教職に必要な単位必要な単位を大阪の大学でとりつつ、今年大阪の情報の教員採用試験を受けるものです。

そこでいくつか質問したいのですが、
?教員採用試験の「情報科」の勉強法について具体的にどのような勉強をされたのかお聞きしたいです。自分は「基本情報技術者」の問題と採用試験の過去問でしています。

?面接などではどのようなことが聞かれるのでしょうか?
ご自身の体験談をぜひ。

よろしくお願いいたします。

brain-box 12-05-13 (日) 21:48

情報科の採用試験の対策ですが、過去問が入手できるのならば過去問を解いて関連する分野の知識を学べば良いと思います。
あとは高校の情報の教科書をまんべんなく理解するように努める、でしょうか。情報B(情報の科学)であればモデル化とシミュレーション、アルゴリズムなども。

面接は特に情報科に特有の質問は無いと思います。一般の教員採用試験の面接対策をすれば良いかと思います。

Home > 情報教育 > 平成24年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

Feed
Tag Cloud

Return to page top