Home > 情報教育 > 平成23年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

平成23年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

書店で協同出版の『教職課程 2011年1月号』を購入したので、公立学校の情報科採用の結果をまとめてみました。

副免許の要件に関しては、中野情報教育研究室のデータを参考にさせていただいています。中野先生いつもありがとうございます。

表を作っていて、相変わらず副免許必須の自治体の多さに嫌気がさしてきます。

自治体 志願者 受験者 1次合格 2次合格 倍率 備考
東京都  49 36 9 3 12.0 副免許
大阪府  190 122 27 25 4.9
山形県  8 5 4 3 1.3 副免許
埼玉県  64 61 24 9 6.8 副免許
神奈川県  87 64 30 13 4.9 副免許
山梨県  ? ? ? 2 副免許
静岡県  47 43 3 1 43.0
富山県 教科毎の人数不明 副免許
愛知県  63 ? 11 4 15.8 副免許
三重県  34 30 16 7 4.3
兵庫県  59 50 12 7 7.1 副免許
奈良県  18 9 6(1次免除含) 3 3.0 副免許
岡山県  17 17 6 2 8.5
広島県  31 27 4 1 27.0
沖縄県  69 64 5 3 21.3

たったこれだけの都道府県でしか採用されていない現状をなんとか変えてきたいです。情報の免許取得を目指す大学生に対して「情報だけでは採用ないからつらいよ」と言わなければいけない現状を無くしていきたいと考えるのです。

ここに載っていない都道府県に対して、私たち現職の情報教員は何ができるでしょうか。

Comments (Close):2

にしばたりつこ 10-12-22 (水) 14:55

本当になぜ副免許が必要なのかが理解できません。弊学は高校「情報」しか免許が出ないので、おっしゃるとおりのことを言っています。
でも、今年1人既卒者が大阪府で合格しました!嬉しい限りです。

brain-box 10-12-23 (木) 15:05

>にしばた先生

卒業生の採用試験合格おめでとうございます。
私の大学でも情報の免許しか取れなかったので、教員を真剣に考える人はごくわずかしかおりませんでした。私は、情報系の他にも工学部の学部に通ったという幸運がありましたので、副免許を取ることができて、現在の職にありつけました。

毎年、理系・文系の多くの大学で、情報科の教育について学び始める大学生がいるのに、それが半分の価値ぐらいしかない、と言われる状況はおかしいぞ、とこれからもわずかながらでも声を上げていきたいと思います。

Trackbacks (Close):1

pingback from Tweets that mention 平成23年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果 - BrainBox log -- Topsy.com 10-12-16 (木) 18:53

[…] This post was mentioned on Twitter by 時風零*Laurant [ぜろーらん] and Takuya Numazaki, Takuya Numazaki. Takuya Numazaki said: New post: 平成23年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果 ( http://brain-box.org/wp/?p=2 […]

Home > 情報教育 > 平成23年度採用 公立学校教員採用試験 情報科の結果

Feed
Tag Cloud

Return to page top